沖縄の観光・ランチ・子育て・公園・書籍ブログ!


  • 公園

スポンサードリンク




【金色さなぎ】上大謝名(うえおおじゃな)さくら公園@沖縄県宜野湾(ぎのわん市) 駐車場 遊具 トイレ情報

本日は、沖縄県宜野湾市にある「上大謝名さくら公園」をご紹介します(*^-^*)

上大謝名公園の隣に、上大謝名公民館が併設されています。

公園と公民館が1つとなって、この地域を丁寧に見守っている様子が伝わります。

公園内には「結愛(ゆいあい)」という「結ぶ」というイメージのモニュメントがあります。

 

 

 



【上大謝名(うえおおじゃな)さくら公園@沖縄県宜野湾(ぎのわん市)の場所は?】

下の地図、住所・口コミのあとに続く、

「拡大地図を表示」を押すと、現在地→上大謝名さくら公園へのルート検索地図に変わります。

 


上大謝名(うえおおじゃな)さくら公園@沖縄県宜野湾(ぎのわん市)の駐車場は?】

上大謝名さくら公園には、駐車場はありません。

公園の近くにお住まいの方に ご迷惑になるので、路上駐車はご遠慮しましょう(*^-^*)

上大謝名(うえおおじゃな)さくら公園@沖縄県宜野湾(ぎのわん市)の注意事項】

~お知らせとお願い(外務省・防衛省・警察庁・国土交通省)~

凧(たこ)や風船を揚げる行為により航空機の安全な運航を妨害することは、犯罪です。
(最も重い刑で懲役3年※注)

普天間飛行場周辺における航空機の飛行ルート下において、凧(たこ)や風船を揚げる事案が発生しています。

航空機の飛行ルート下における凧揚げ等は、航空機の事故や凧などを揚げている人の大けがにつながる恐れがある大変危険な行為です。

航空機の飛行ルートにおいて、航空機の安全な運航を妨害するような方法等で、凧や風船を揚げている人を見かけた方は、110番通報をお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 



上大謝名(うえおおじゃな)さくら公園@沖縄県宜野湾(ぎのわん市)の遊具!】

【コンビネーション遊具】

 

 

 

 

 



↓すべり台は、3つ(*^-^*) ↓

 

 

 



↓ 階段やボルダリング、登り棒っぽいところから、のぼれます(*^-^*) ↓

 

 



↓ ちょっと変わったうんてい(緑色)や、ジャングルジムもあります(*^-^*) ↓

 

 

 



↓ このはしごは、横から見るとこんな感じ(*^-^*) ↓

 



【スプリング遊具】

パンダ・トラ・馬です(*^-^*)

子どもの体重で作られているので、大人が乗ると破損によるケガ、または、バネの反動で放り出されてしまい、危ないですヨ!

 

 

 

 



【てつぼう】

高さの違いが3つ、ありました(*^-^*)

 

 

 

 



【ブランコ】

 

 

 

 



上大謝名(うえおおじゃな)さくら公園@沖縄県宜野湾(ぎのわん市)のトイレ】

新しく綺麗に掃除されているトイレでした(*^-^*)

(いつも掃除してくださるスタッフさんに感謝です)

 

 

 



【男子トイレ】

 

 

 

 



【女子トイレ】

便座と手洗い場の間のスペースに、いつかオムツ交換台が設置される日が来そうです(*^-^*)

便座近くのレバーを引っ張ると、外部の人と連絡が取れます。

 

 

 

 

 

 



【健康遊具・水飲み場・ベンチ・ウォーキングロード】

公園内にウォーキングロードがあって、1周200mです。

ニコニコペースで運動を継続して、健康な身体づくりに取り組みましょう😊

 



上大謝名(うえおおじゃな)さくら公園@沖縄県宜野湾(ぎのわん市)の広場】

サッカーをするときなどのスパイクは、芝生を傷めるようなので、運動靴がオススメです(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 



上大謝名(うえおおじゃな)さくら公園@沖縄県宜野湾(ぎのわん市)の東屋】

東屋(あずまや)とは、屋根のある休憩所です(*^-^*)

 

 

 

 



【金色のさなぎを飼育している上大謝名公民館!】

公園の草刈り&清掃のスタッフさんに紹介されて、上大謝名公民館の館長さん(女性の方)へお会いしました!

館長さんに、上大謝名公民館の入り口近くにある、オオゴマダラのさなぎを飼育しているカゴを見せてもらいました。

カゴは3段になっていて、金色のさなぎを30個ほど、見ることができました。

私は、オオゴマダラの金色のさなぎを見るのは初めてじゃなかったのですが、30個もあるとさすがに興奮しました!

金色のさなぎは、やがて蝶々に近づくと、金色が薄くなっていくらしいです(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 


 

オオゴマダラは、2020年4月1日、「沖縄の蝶(県蝶)」として制定されました。

 

沖縄県ホームページより引用

https://www.pref.okinawa.jp/site/kankyo/shizen/hogo/kenchou.html

 

 



↓ オオゴマダラの幼虫(いもむしくん)が食べる葉っぱの名前は、「ほうらいかがみ(蓬莱鏡)」といって、これしか食べないようです↓

エンドウ豆みたいな実が印象的でした。

ほうらいかがみ(蓬莱鏡)は、毒性があるので、オオゴマダラの幼虫がこれを食べることで、天敵から身を守っているらしいです。

オオゴマダラの幼虫(いもむしくん)は、食欲旺盛なので、公園にも、ほうらいかがみを植えていると、館長さんが教えてくれました。

公園内の東屋(あずまや)の後ろに植えられています。

 

 

 

 



↓ 令和2年のうちには、公園の舞台近くに、オオゴマダラが観察できる施設が出来る予定だそうです↓

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、上大謝名さくら公園を、ご紹介しました(*^-^*)

 

他にも、公園&子育ての記事をご紹介しています。

こちらもどうぞ(*^▽^*)

【海賊船遊具🏴】ゆうゆう公園@沖縄県与那原(よなばる)町 駐車場 遊具 トイレ情報

休校中に子どものお手伝いをスタートさせるには?書籍紹介「子どもを叱らないですむ毎日のルール」

ブログ王ランキングに参加中!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村


育児・小学校低学年ランキング

 

 


スポンサードリンク






Pagetop