沖縄の公園・子育てブログ!


  • 子育て

スポンサードリンク




毎日の兄弟げんかにイライラしたときの対処法・8つ集めました

こんにちは! 新型コロナウイルスの影響で、小学校の休校期間が延長になりました💦

(4/19予定→5/6へ延長)

小学校低学年の兄妹が2人いる我が家は今日も、兄弟げんかが勃発しています。

ママの気持ちに余裕があれば、2人の間に入って話を聞くこともできます。

ですが! ママの体調が悪いとき、不安な気持ちがあるとき、集中する時間が欲しいときは、一瞬でイライラが頂点に達してしまいます。
そんなとき、どうしたらいいのか、自分でやってみたことを8つ、ご紹介します(*^-^*)

 

【1】子ども(妹)の言い分を受け止める

子ども「お兄ちゃんがたたいた~」→ママ「たたいたんだね。」

子ども「お兄ちゃんが押した~」→ママ「押したんだね。」
子ども「自分はやっていないのに~」→ママ「やっていないんだね」

 

ママ「どんな気持ちだった?」→子ども「イヤなきもちだった~」→ママ「そうだね~」
とりあえず、気持ちを受け止めてみる。

決して、「あなたが、先に手を出したんじゃないの~?」とか、

「こうすれば良かったんじゃないの?」とかは言わずに、まず子どもの気持ちを受け止めてみました。

 

【2】もう1人の子ども(兄)を別室に呼ぶ

ママ「○○ちゃんが、叩いたって言ってるよ」→子ども「叩いていない」

ママ「イヤな気持ちだったって、言ってるよ」→子ども「自分だって、イヤなことされた」

ママ「どんな気持ちだった?」→子ども「イヤな気持ちだった」

 

ここで、真面目な顔をしていたママの顔が、一変します。

そして、「ママ、2人で仲良くあちょんで(遊んで)ほちい(欲しい)んだけどな~」とおどけます

(〃▽〃)ポッ

 

そうすることで、子どもは怒られていた緊張が解けて、優しい気持ちになれるみたいです。

ケンカをしている時って、自分の気持ちを我慢していることが多いので、「怒られる!」という気を抜いてあげるのもいいのかも?(*^▽^*)?

 

お兄ちゃんと長々とハグタイムをしていると、待ちかねた妹が部屋に入ってきて、

「なにやってんの?(・・?」

と、今度は3人でハグハグタイムになって、一件落着することもありました(笑)

 

【3】気をそらすアイテムで、ケンカをしていたことを忘れさせる!

ケンカしている子どもが、ママのそばに駆け寄ってきたら、

「ねぇねぇ、ママ、こんなシール、見つけたんだよね~」

と、全然、違う話をしてみる。

 

「○○くんが小さいとき、こんなに可愛かったんだよ~」

ほかにも、梱包用のプチプチや可愛い空き箱を見せてみる。

あと、いつもは開けないような引き出しを、抱っこしながら一緒に開けてみる。

一緒に冷蔵庫を開けてみる。

お母さんの化粧ポーチを開けてみて、子どもにお化粧してみる。

おもしろいものを発見した子どもは、ケンカをしていたことも忘れて、ケンカしてた兄妹に見せに行ったりしていました。

ケンカの仲直りが目的ではなくて、気をそらしてみるのも、たまには良いのかも。

 

【4】オモチャは、2つ同じものを買う(色まで一緒)

子どもの年齢が近いと、相手のオモチャが気になり、今すぐ遊びたい気持ちになるようです。

100均のオモチャだったり、高額なオモチャじゃなかったら、色まで同じものを買うことで、ケンカを回避できたことが何度もありました。

 

【5】ママが、ウソ泣きをする

ママが演技力を発揮して、「毎日、ケンカばっかり、ママ悲しい。。。」と、泣いてみる。
最初は子どもたちも、ウソ泣きと思って笑って遠巻きにみているのですが、泣いている時間が長いと心配になって、ママの顔を覗き込んできます。

その時に、、、、

「ばぁ~~~!(*^▽^*)!」
と、笑顔で振り向いてあげると、喜んでくれます。

そして、もう一度、「あなたたちは、ママの大切な子どもたちだから、ケンカばっかりだったら、悲しいよ!」と、伝えました。

 

【6】ケンカは悪いこと? 毎回のケンカから何を学ぶのか考える

ケンカをしても、「相手がこんなことをしたら嫌なんだ」という気持ちを、1回1回、知ること。

それを、積み重ねていくこと。

人によって、「嫌だというポイントは違う」ということを伝えます。

 

【7】ママが、「ケンカさせるために、2人産みました!」と言う

これは変化球だったようで、ケンカをしている2人が、一斉にママのことを「えっ?なんで?」という顔で見ました。

「いいよ、いいよ~!ケンカしても~(*^-^*) そのために2人、産んだんだもん(笑)」

兄弟は、ケンカしたっていいし、外に遊びに行けない時は一緒に遊びたい相手だし、自分の味方でもあるもんね。

 

【8】そうはいっても、一発カミナリを落とすこともある

兄弟ケンカは、一日何回も繰り返されます。

今までは、そのたんびにママのカミナリが落とされてましたが、まずは1~7の方法をやってみてから、最終的にカミナリを落とすことで、カミナリの回数が減りました。

ママだって、怒りたくないよ~( ;∀;)

 

子育てって、毎日大変なことが多いのに、夜、子どもの寝顔を見たら、、、可愛くって反則ですよね(笑)

みなさんの子育ての大変さが、軽減されますように。。

他にも、公園&子育ての記事をご紹介しています☆

【すべり台動画あり!】マンタ公園・沖縄県沖縄市在・駐車場 遊具 トイレ情報(^_-)-☆

子どもの「ママ、見て、見て!」に疲れたときの対処法。10つ集めました。

ブログ王ランキングに参加中!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村


育児・小学校低学年ランキング


スポンサードリンク






Pagetop