シャトレーゼの詰め合わせは自分で選べる!ギフトの魅力と注意点☆

シャトレーゼ

シャトレーゼといえば、その手頃な価格と高品質なスイーツで知られ、多くの人々に愛されています。

その理由は、契約農場で採れた新鮮な卵を使用したり、自社製造にこだわることで、コストを抑えつつも高品質な商品を提供しているからです。

その商品ラインナップは、洋菓子、和菓子、アイスクリームと幅広く、約400種類もの商品が揃っています。

そんなシャトレーゼの中でも、特に人気なのが自分で選べる詰め合わせギフト

自分の好みに合わせて、または贈りたい相手の好みに合わせて、詰め合わせを作ることができます。

しかし、その際にはいくつか注意点があります。

それらを把握しておけば、よりスムーズに、そしてより満足度の高い詰め合わせを作ることができるでしょう。

この記事では、シャトレーゼの詰め合わせの魅力と、その作り方のポイント、注意点などを詳しく解説していきます!

 

シャトレーゼの詰め合わせは自分で選べる?

まずは答えから言うと、はい、シャトレーゼの詰め合わせは自分で選べるんです!

これはシャトレーゼの大きな魅力の一つですよね。

お店に行けば、目の前に並ぶ色とりどりのお菓子から、自分の好きなもの、または贈りたい相手の好きそうなものを選んで、オリジナルの詰め合わせを作ることができます。

これなら、相手の好みを考えながら選ぶ楽しみもありますし、自分だけの特別なギフトを作ることができますよね。

まず一つ目は、商品によっては保存方法が異なるため、一緒に詰め合わせることができない商品もあるということ。

例えば、冷凍食品と非冷凍食品は一緒に保存することができません。

また、賞味期限も非冷凍食品の方が短いことが多いです。

ですから、ギフトにする場合は、できるだけ期限も保存方法もチェックして選ぶようにしましょう。

シャトレーゼ 賞味期限が書いていない! 日持ちはどのくらいするの?
シャトレーゼは、ケーキや洋菓子をはじめ、和菓子やアイスが人気のお店です。 誕生日ケーキや、贈呈用などで喜ばれています。 そんなシャトレーゼ、贈呈用となると、賞味期限が気になりますよね。 賞味期限の見方や、翌日までしかもたないのかなど調べてみ...

二つ目の注意点は、自分で選んで詰め合わせできるのは店頭のみということ。

オンラインでのお菓子の購入は可能ですが、すでにギフト用としてラッピング済みの商品しかなく、自分で選んで詰め合わせにすることはできません。

ですから、自分で自由に選んでラッピングまで希望するなら、店頭での購入がオススメです。

 

詰め合わせできない組み合わせ

シャトレーゼの詰め合わせは自由に選べるとはいえ、全ての商品が詰め合わせ可能なわけではありません。

一部の商品は、保存方法や賞味期限の違いから、他の商品と一緒に詰め合わせることができないのです。

ここでは、詰め合わせできない組み合わせについて詳しく解説します。

まず、シャトレーゼの商品の中には、冷凍食品と非冷凍食品があります。

これらは保存方法が異なるため、一緒に詰め合わせることはできません。

冷凍食品は冷凍庫で保存する必要があり、非冷凍食品と一緒に保存すると、非冷凍食品が冷凍庫で凍ってしまう可能性があります。

また、冷凍食品は解凍すると再冷凍できないため、一度解凍したらすぐに食べる必要があります。

また、賞味期限も非冷凍食品の方が短いことが多いです。

特に、あんこが入った和菓子などは賞味期限が半日という場合もあります。

これらの商品を詰め合わせに入れる場合は、賞味期限を確認し、早めに食べられる環境にある相手に贈ることをおすすめします。

さらに、シャトレーゼでは、一部の商品は店頭でしか詰め合わせできないというルールもあります。

オンラインでのお菓子の購入は可能ですが、すでにギフト用としてラッピング済みの商品しかなく、自分で選んで詰め合わせにすることはできません。

ですから、自分で自由に選んでラッピングまで希望するなら、店頭での購入がオススメです。

シャトレーゼのラッピング情報

シャトレーゼでは、リボンがけやのしがけ、包み紙をかけるなどのラッピング対応が可能です。

シャトレーゼでは、ギフトの包み紙、ギフトの熨斗(のし)、ギフト用手提げ袋が無料で提供されます。

これらはギフトを購入した際に、お店のスタッフがラッピングしてくれます。

一方で、レジ袋、ワイン用袋、紙袋、詰め合わせ箱、ギフトビニール袋などは有料となります。

特に、詰め合わせ箱は何個入るのか、どんな商品を入れるのかで大きさと種類が変わるため、値段も変わります。

さらに、シャトレーゼにはすでにラッピング済みの商品も多数あります。

これらは、自分でラッピングする手間を省くことができ、また、季節ごとのイベントに合わせたスペシャルラッピングの商品も登場するため、ギフトに重宝します。

500円・1000円での詰め合わせおすすめ商品

500円から1000円の範囲で、手軽に楽しめる詰め合わせ商品は、自分へのご褒美やちょっとしたプレゼントに最適です。

ここでは、その中でも特におすすめの商品をいくつかご紹介します。

まず、シャトレーゼの「バウムクーヘンすこやかの樹 紅白詰合せ」は、ドイツの伝統的な製法に基づいて作られたバウムクーヘンの4個セットで、価格は540円(税込)です。

香料や膨脹剤などの添加物を一切使用していないため、小さなお子さまでも安心していただけます。

また、「YATSUDOKIラスク 6個入り」は、高級感と食べ応えのあるラスクが6袋入ったセットで、価格は550円(税込)です。八ヶ岳山麓で採れた新鮮な素材を用いて作られており、手頃な価格ながら、プチ贅沢したい日にぴったりのおしゃれなスイーツです。

さらに、「おひさま香るレモンケーキ 5個入」は、甘酸っぱいレモンピールのシロップ漬けがたっぷり入ったケーキで、価格は648円(税込)です。

レモンの果肉感をしっかり感じられるように、レモンピールのシロップ漬けを増量しているのが特徴です。

シャトレーゼのレモンケーキの賞味期限は、どのくらい?
「おひさま香るレモンケーキ」を1度でも食べたことのある あなたはきっと、その美味しさを知っているので、何度かリピ買いしていると思います!(私もそうです! ) 美味しさを知っているあなただからこそ、プレゼント用として購入した時に、気になるのが賞味期限。 今回は、プレゼント用として渡すときに相手に伝えておきたい「おひさま香るレモンケーキ」の賞味期限や、さらに美味しい食べ方をお伝えします。 おまけですが、シャトレーゼの商品の一部の賞味期限が分かる記事も参考にしてくださいね!

また、「笑みころん 10個入」は、アーモンドパウダーとメレンゲを混ぜ合わせた生地に米粉を加えて焼き上げ、ミルクキャラメルバタークリームをサンドした商品で、価格は660円(税込)です。

ミルキーな練乳を加えたクリームは、小さなお子さまから大人まで、幅広い層の人がおいしくいただけます。

これらの商品は、500円から1000円の範囲で手に入るため、手軽に楽しむことができます。

まとめ

シャトレーゼの詰め合わせは、自分で選べる楽しさと、高品質ながら手頃な価格の商品が揃っている点が魅力です。

ただし、冷凍と非冷凍商品の組み合わせは不可で、ラッピングは有料という点に注意が必要です。

また、500円から1000円の範囲で手に入る詰め合わせ商品も多数あり、自分へのご褒美やちょっとしたプレゼントに最適です。

組み合わせ方やラッピング方法などでお困りの場合は、スタッフに問い合わせると安心です。

シャトレーゼに足を運んで、ご自分や贈る相手の好みに合わせたオリジナルの1箱を作ってみてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました