シャトレーゼのマンゴープリンの賞味期限は、どのくらい?

シャトレーゼ

「マンゴープリン」を1度でも食べたことのある あなたはきっと、シャトレーゼのマンゴープリンは、人に教えたくなるほど、コスパが最高だ!ということを知っているかと思います!(私もそうです! )

美味しさを知っているあなただからこそ、プレゼント用として購入した時に、気になるのが賞味期限。

今回は、プレゼント用として渡すときに相手に伝えておきたい「マンゴープリン」の賞味期限や、使われているマンゴーの美味しさの秘密をお伝えします。

おまけですが、シャトレーゼの商品の一部の賞味期限が分かる記事も参考にしてくださいね!

シャトレーゼの「マンゴープリン」の賞味期限はどのくらい?

シャトレーゼの「マンゴープリン」の賞味期限は、2日です!

厳密にいえば、賞味期限ではなくて「消費期限」でした。

私がシャトレーゼの店舗で買いに行った2日後が、「消費期限」として、マンゴープリンに記載されていました。

シャトレーゼの、ケーキを含めた商品の賞味期限の記事はこちら!

 

シャトレーゼ 賞味期限が書いていない! 日持ちはどのくらいするの?
シャトレーゼは、ケーキや洋菓子をはじめ、和菓子やアイスが人気のお店です。 誕生日ケーキや、贈呈用などで喜ばれています。 そんなシャトレーゼ、贈呈用となると、賞味期限が気になりますよね。 賞味期限の見方や、翌日までしかもたないのかなど調べてみ...

賞味期限、消費期限とは?

「賞味期限」は、美味しく食べられる期限で、この日を1日2日過ぎても、食べることは出来ますが、味の品質が落ちてしまいます。
「消費期限」は、この日には食べきるようにという期限です。

スポンサーリンク

シャトレーゼの「マンゴープリン」の価格は?

2023年6月の時点、シャトレーゼ公式では、「120円(税込み129円)」です。
コンビニのデザートの価格に比べれば、美味しさと高級感ともにコスパは高いと言えるでしょう。

シャトレーゼの「マンゴープリン」に使われているマンゴーの品種は?

マンゴーのピューレは、濃厚な味わいが特長の「アルフォンソマンゴー」を使っています。
(ピューレとは、野菜や果物をすりつぶしたものを、さらに裏ごしすることで、口当たりを滑らかにしたものです)

アルフォンソマンゴーは、マンゴーの中でも最高級のマンゴーです。
マンゴーの生産量世界一のインドで、モンスーン前の暑い季節にだけ収穫されます。
(沖縄でも、マンゴーの収穫は7~8月です!)

スポンサーリンク

マンゴーのピューレを使ったプリンの上に、シロップ漬けにされたタイ産マンゴーがトッピングされています。

マンゴーピューレのマンゴープリンは薄いだいだい色。
そして、シロップ漬けされたトッピングのマンゴーは、やまぶき色になっています。
カップの横から見ても、二層になっていて綺麗です。

私は、沖縄で沖縄産のマンゴーを食べる時がありますが、沖縄のマンゴーも濃厚で美味しいです。
マンゴー好きの私でも、シャトレーゼの「マンゴープリン」は満足できるフレッシュな味わいでした。

シャトレーゼの「マンゴープリン」 ネットの声

まとめ

シャトレーゼの「マンゴープリン」の賞味期限は、2日ということですが、厳密にいうと「賞味期限ではなくて、消費期限」なんですね。
使われているのも「アルフォンソマンゴー」というインド最高級マンゴーということがわかりました。

ほかにも、シャトレーゼの記事を書いています!

宜しければ、お立ち寄りください(*^-^*)

 

シャトレーゼの誕生日ケーキの予約は、いつまで?【特典活用方法】
シャトレーゼは、北海道から鹿児島まで店舗があります。 (残念すぎるのですが、沖縄には店舗がないのです) シャトレーゼは、 「素材や製法」「安心・安全なお菓子作り」「糖質カットのお菓子」「アレルギー対応ケーキ」 など、こだわりがあります。 も...
シャトレーゼのポイントカードはアプリが便利!【特典たくさん】
シャトレーゼは、 「素材や製法」「安心・安全なお菓子作り」「糖質カットのお菓子」「アレルギー対応ケーキ」 など、こだわりがあります。 北海道から鹿児島まで店舗があるので、今日は、ポイントカードを持っておくとお得な内容をお伝えします! シャト...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました